お知らせ

お知らせ

2019年の我が家です ~グループホーム花の里かつぼ~

更新日:

年明けから毎週金曜日のボランティアさん達と、節分に向けた鬼の面作りをしました。

今年は被り物に挑戦!

2月1日には完成した鬼を被って、ボランティアさん達と盛大に豆まきをしました。

何故か豆を撒く方も全員、鬼の面を被るというおかしな展開に・・・さすが我が家です(笑)

 

豆まきが終わるとお次はひな祭り。と『飾り雛』を作成しています。

同時に中越高校卒業式にお届けする、卒業祝いの雑巾も着々と縫い進めておりました。今年の熨斗紙は「のらくろ」のイラスト付きです。

今年はインフルエンザが猛威を振るっていますので、3月1日の卒業式には職員が責任を持ってお届けしてきました。監督から「どこに居ても掃除はするからと、(ご利用者は)雑巾を縫ってくださいました。この雑巾で、皆の人生も磨かれるように。」とお話ししていただき、野球部卒業生からは「これから別々の進路に進みますが、皆さんとの交流を思い出し、励みにして頑張ります!!」と感謝の言葉をいただきました。

雪が少ない冬は、もうすぐ終わりそうですね。

暖かくなったらたくさん出かけますよ。見かけた時は、お声掛けくださいね。

 


長岡のグループホーム・特別養護老人ホーム・ショートステイ・デイサービスなど
介護・福祉の 社会福祉法人長岡東山福祉会 特別養護老人ホームかつぼ園
TEL:0258-44-8338

ニュース一覧へ戻る