お知らせ

お知らせ

ふれあい食事会・看板作り ~グループホーム花の里かつぼ~

更新日:

8月20日、いつもは集会所で行われている「ふれあい食事会」を我が家で開催しました。

去年に続き2回目です。小学校が夏休みなので、事前に町内の子ども達へ招待状を届けて「一緒に楽しいことしましょ~」と、お誘いしました。

今年のメインイベントは、食事の後に行う看板作りです。

山本地区『空き家・空き地再生プロジェクト』の皆さんが、桂保育所跡地での畑活動に取り組まれており、芋植えの時には地域の一員として我が家の皆様も参加させていただきました。その時、プロジェクトメンバーの方々が「看板どうするかの~」と話していらっしゃるのを小耳にはさみ・・・「これは我が家の出番では!?」と閃いて、「作らせてくださ~い!」と手を挙げました。

看板作りにより多くの人が関わることで、皆さんにとって愛着のある畑になればと思い今回の企画となったのですが、いざとなると我が家のメンバーでは何を描いてよいのやら・・・(^_^;)

そこで、山本コミュニティセンターにご協力いただいて、事前に子供たちから畑をイメージしたイラストを募りました。

まずは集まったイラストの中から、どれにしようかね?と投票会です。皆さん真剣に「これが可愛いね。」と子供らしいイラストに目を細め、清き一票を投票されました。結果は、なるべく多くのイラストを採用したいということになり、部分ごとに採用することになりました。(投票の意味あったかしら・・・(笑))

言うまでもなく下書きに大苦戦しましたが、地域の方と子ども達にペンキを塗ってもらい、完成に向けて進めます。どんな看板になるか、こうご期待です!

 

 


長岡のグループホーム・特別養護老人ホーム・ショートステイ・デイサービスなど
介護・福祉の 社会福祉法人長岡東山福祉会 特別養護老人ホームかつぼ園
TEL:0258-44-8338

ニュース一覧へ戻る