お知らせ

お知らせ

頑張れ!!中越高校 ~グループホーム花の里かつぼ~

更新日:

今年も『全国高校野球選手権大会』の季節がやって来ました!

中越高校野球部との交流も4年目となり、新潟県大会開幕に向けての千羽鶴づくりには早々に
取りかかりました。今年は地域のボランティアさんもご協力くださり、応援団が増えています。

完成した千羽鶴は数名が代表してお届けし、県大会中は会場が悠久山球場のときは応援に出か
けました。そして球場に行けないときは、もちろんテレビ前で全員揃っての大応援です。

みんなの応援が届き、県大会優勝!! 見事、第100回の記念大会への出場が決まりました。

優勝めざして頑張ってください

テレビの前で応援

こうなれば、一段と応援に力が入ります。
甲子園に向けての出発まで日がない中でしたが、大急ぎで作った募金箱で募金を募りました。
法人本部へ出かけたり、来園された方にお願いした結果、たくさんの募金をいただきました。

こうして集まった募金と、多くの方からいただいたメッセージ入り『でかメガホン』を持って
グラウンドへ出発前日におじゃましました。
今年は酷暑でかなり高温なため、監督の計らいで私たちの乗る車脇に部員皆さんが集まってく
ださり、車中からお渡しする予定でしたが・・・
集まってくれた部員さんを見たら嬉しくて、直接応援を伝えたくなったおばあちゃんは車を降
りて「私は97歳で頑張っています。皆さんも頑張ってください!!」と募金箱をキャプテン
に渡してくださいました(笑)

「でかメガホン」はと言うと・・・
応援団長さんに渡すのですが、おばあちゃんが「頑張れ~!頑張れ~!!」と、でかメガホン
をしっかり持ってエールを送り始めました(・_・;) 「使い方を説明したかったんだ。」とい
うことで。
車中からも「頑張ってね。」と何度も声を掛けているおばあちゃんの声を聞いて、握手をしに
車にあがってくれた部員もいて、感激でした。ありがとう!

最後に監督の無茶ブリで「さっそくメガホン持って、田んぼに向かって全員エール」となり、
青空の下、元気いっぱいのエールを見せていただきました。

野球部員皆さんの優しい出迎えと、心の通った対応に本当に感謝です。
100回記念大会で、中越高校野球部に新たな歴史を刻んでください!!
応援しています。


長岡のグループホーム・特別養護老人ホーム・ショートステイ・デイサービスなど
介護・福祉の 社会福祉法人長岡東山福祉会 特別養護老人ホームかつぼ園
TEL:0258-44-8338

ニュース一覧へ戻る